星野リゾート BEB5 軽井沢(以下BEB5)の「35歳以下エコひいきプラン」ってご存知ですか?なんと、あの星野リゾートに1室16,000円で宿泊できるプランなんです!

 

オープン当初からとっても気になっていたので、先日宿泊して来ました!今回は、1泊2日で充実した日を過ごすことができた、BEB5の魅力をたっぷりご紹介しますね。

 

BEB5って?

2019年2月15日にオープンした星野リゾートが展開する、20代~30代をターゲットにした滞在型ホテルです。若い世代にもっと旅をしてほしい!という思いを込いもあり、コンセプトは“仲間とルーズに過ごすホテル”。時間を忘れて、自由気ままに楽しく過ごせるアイテムやサービスがたくさん用意されています。

 

とことんルーズに過ごせる「TAMARIBA」


入り口からぐるっと半周見渡せる広々とした共有スペース「TAMARIBA」。BEB5の象徴ともいうべきパブリックスペースです。

 


大きな窓からは、陽の光が降り注ぐスペースで、のんびり過ごせます。

常におしゃれな洋楽BGMが流れていて穏やかな空間は、読者や作業スペースとしてもいい環境!実際に、パソコンを開いて仕事をしたのですが、たまに聞こえてくる宿泊者の楽しげな笑い声も心地いいBGMとなって、作業がはかどりました!(Wi-Fiあり)

 


ウッドデッキでできた中庭も、BEB5の見どころのひとつ。いつでも自由に利用可能なので、日中はゆっくりくつろぐのも良し、夜は焚き火がパチパチと軽快に燃える中、まったりお酒を楽しむのも良し。(天候により焚き火はない日もございます)

 


テーブルや棚を見ると、ボードゲームが!こちらは、無料で貸出ししているそうですよ。

 


ワインのコルクが敷き詰められている、卓球台を発見!

 

珍しそうに見ていたら、陽気なスタッフさんが「無料でできるので卓球したくなったら声かけてくださいね」と、声をかけてくださいました。

 

チェックインはQRコードで!


自動チェックイン機に、予約時に取得したQRコードをかざします。ルームキーの受け渡しや宿泊代金の精算も、ここでできるシステムに。

 


宿泊時によくあるフロントで名前と電話と住所の記入…なんてこともなく、とってもスマートにチェックインが完了しました!

 


ルームキーには、BEBのロゴが書いてありました。(おしゃれ~)

 

お待ちかねの「YAGURAroom」

BEB5には、3名まで宿泊できる「YAGURAroom」と2名まで宿泊できる「TWINroom」があります。今回は、「YAGURAroom」を予約。

さっそく入ってみると…

部屋の奥には、足を延ばしてゴロゴロするのにぴったりなソファーベッド。

 


収納スペースになっている階段を上がると、「やぐら寝台」と呼ぶロフトベッドがありました。まるで秘密基地のような空間に、気分はウキウキ!

 


赤と白のタイルがかわいい、お風呂場!

 


シャンプーもボディーソープも、いい香りでした。

 

部屋にあったもの

洗面台・歯ブラシセット・冷蔵庫・ドライヤー・金庫・テレビ・加湿器・コップ・靴べら・懐中電灯・ハンドタオル・バスタオル・1枚の紙にまとめられて見やすい施設案内表。

一般的なホテルでは部屋にパジャマが用意されていますが、BEB5ではワンピースタイプのパジャマを200円でレンタルしています。

 


サイズはフリーサイズのみ。1階にて、レンタルできるようになっています。

 

お風呂は「星野温泉 トンボの湯」へ


BEB5から徒歩10分くらいの場所にある、源泉かけ流しの「星野温泉 トンボの湯」を利用しました。通常大人1,300円のところ、受付でBEB5のルームキーを提示したら、500円で入浴できますよ!露天風呂から眺める星空が、これまた最高でした。

 

星野温泉 トンボの湯の情報はこちら

食事は「ハルニレテラス」か「村民食堂」

BEB5では、がっつり食べられるフード提供はありません。


徒歩圏内に、中華・蕎麦・イタリアンなどが楽しめる「ハルニレテラス」、和食のカジュアルダイニング「村民食堂」があるので、そちらで食事を堪能しましょう。

 

近くにコンビニがあるので、なんでもいいからサクッとご飯を済ませたい人にも安心!

 

ハルニレテラス店舗情報はこちら

村民食堂店舗情報はこちら

 

24時間いつでも使えるCAFE&BAR

BEB5に宿泊中とっても感動したのが、24時間オープンのCAFE&BARがあること!もちろん、共有スペースの「TAMARIBA」も24時間自由に使っていいんです!

 


時刻は22時…。ここに来たら絶対に飲もうと決めていた、ホットワイン(500円)もいただきました!小腹が空いていたのでフローズンスモア(350円)も注文!BEB5では、好きな分だけ自分でグラスに注げる、1g単位のワイン量り売りもしていましたよ。

 


あたためられたワインをセフルで注ぐなんで、ワクワクするでしょ?甘くスパイシーなホットワイン、至福のひと時でした…。

 


そうそう!注文したものは、部屋に持ち帰ってもOKとのことだったので、軽井沢高原ビール(350円)をお持ち帰りしました。(カシュッ)

 

BEB5のモーニングメニュー

7時~9時半の間で、1階のcafeにてモーニング提供も行なっていました。


メニューは3種類。朝食は羽根つきフレンチトースト、フルーツフレンチトースト、アメリカンブレックファストから選べますよ。(各1,200円)

 

BEB5にある設備


ひときわ目立つ赤いワゴンには、ポップコーンが!こちらのポップコーンはなんと、無料なんです。

 


6つのフレーバーが用意されていましたよ。

 


ヘアブラシ・お子さん用の歯ブラシ・シェーバーも無料。

チェックアウトも機械で

チェックインと同じ機械で、チェックアウトをします。ルームキーを機械に戻したら完了!

 

BEB5の予約について

公式サイトからの予約が一番スムーズ!

電話からも予約可能。

(星野リゾート予約センター:0570-073-022)
*土曜日は満室になっていることが多いので、平日や日曜日で予約が狙い目ですよ。

Access

・住所:所在地:〒389-0195 長野県軽井沢町星野
・電車の場合:東京駅 [北陸新幹線]→軽井沢駅 [しなの鉄道]→中軽井沢駅
・タクシーの場合:軽井沢駅から約15分
(2,500円前後/中軽井沢駅から約5分(1,000円前後)
タクシー初乗り価格が700円だったので、都内に比べるとかなりお高めです!!
*チェックイン15時~。チェックアウト~11時。

あなたはBEB5に行ったらどう過ごす?

今回、BEB5は無限に遊べるし、永遠にゴロゴロできるし、好きなだけお酒も飲めるホテルでした。好きなときに、好きな場所で、好きな過ごし方ができるのが本当に居心地がよかったです。スタッフさんの、程よい放置感も魅力かなと思いました!

 

ここにきたら、ルーズな時間のスタート。仲間と家族と恋人と…オリジナルの滞在スタイルを楽しんでくださいね。