あなたは、自分の健康を考えられていますか?

 

「仕事が忙しくて自分の健康どころじゃない」「自分の身体のことを考える時間がない」なんて働き盛りの女性は特に、自分の身体を気づかうことが難しいですよね。

 

健康は「自分らしい生活」に直結する大切なことです。健康でなければ、やりたいこと・生きたい場所・叶えたい夢に走っていくことは困難になります。

 

東京都福祉保健局が新たにリリースしたポータルサイト「TOKYO#女子けんこう部」を参考に、女性の健康について考えていきましょう。

20代・30代は自分の健康を後回しにしがち

20代・30代になると、就職・妊娠・出産・育児などライフイベントが多く、自分のからだを気づかうことがどうしても後回しになってしまいます。

 

しかし、20代・30代は乳がんや子宮頸がんなどの女性特有の大きな病気に罹るリスクが増加するので、自分の健康を配慮するべきタイミングなんです!

 

  • 30代だから、がん検診はまだまだ先のこと!
  • お酒は二日酔いになるまで飲まなければ適量じゃないの?
  • 食事の量を気にしているから食生活は大丈夫!
  • 自分も友達や家族も、大きな病気になったことはないから大丈夫!
  • 風邪をひくこともあまりないから私は健康!

 

こんなことを考えているあなたは実は「自分らしい生活」から遠ざかっているかも!?ぜひ「TOKYO#女子けんこう部」をチェックして健康のための配慮を生活に取り入れてみてくださいね。

健康の秘訣は「予防」と「発見」

健康の秘訣のためには、「予防」と「健康」を意識しておく必要があります。

 

ここからは以下の4つのポイントを参考に見ていきましょう。

 

① 子宮頸がん

② 乳がん

③ 飲酒

④ 食生活

1.子宮頸がんのこと|「早い」が重要

まだ早い!と思ってしまいがちな子宮頸がん。実は、20代後半から罹患者数が増加し、30代後半から40代でピークになります。

 

(引用:東京都が女性の健康をサポート ポータルサイト「TOKYO#女子けんこう部」を始動

 

ヒトパピローマウイルス(HPV)から感染することが知られていますが、HPVは主に性交渉が原因で感染します。一生に一度は感染する女性がほとんどとも言われているので、どんな人でも予防が大切です。

 

検診をすることによって早期のがんやがんになる前の状態を発見することができ、早期治療に移行することで90%以上が助かることがわかっています。(診断時からの5年生存率)

 

ですが、子宮頸がんは早期の症状がないことから、定期的な健診での早期発見が鍵となるのです。

 

>>子宮頸がんについてもっと知りたい!

2.乳がんのこと|セルフチェックで早期発見

乳がんは女性特有疾患のなかでも、9人に1人が利関すると言われている身近な病気です。30代後半から罹患者数が増加しますが、若年で発症するケースもゼロではありません。

 

乳がんは自己チェックで発見できる場合も多く、早期のうちに治療すれば90%以上の人が助かる(診断時からの10年相対生存率)ことが分かっています。

 

>>乳がんについてもっと知りたい!

(引用:東京都が女性の健康をサポート ポータルサイト「TOKYO#女子けんこう部」を始動

3.お酒のこと|適量を把握しよう

一般的に、女性のアルコールを分解する力は男性の1/2~2/3程度と言われています。女性は男性に比べ酔いやすいと言われていますが、性差以外にもアルコール分解に関する要因は異なります。

 

女性の中で最も多いがんである乳がんは、飲酒と関係があることが分かっています。他にも女性に多い骨粗しょう症や糖尿病・高血圧などの生活習慣病にも関りがあるのです。

 

お酒の適量を知って、さまざまな病気を「予防」することが重要です。

 

>>お酒のことをもっと知りたい!

4.食生活のこと|食事制限は逆効果

ダイエットのために食事制限をしてしまうことなどが原因で、20~30代の女性の約5人に1人が「やせ」(BMI18.5未満)の状態になっていることが分かっています。

 

カロリー制限で肥満を予防している=健康だと考えられがちですが、実はそうではありません。「やせ」は、骨粗しょう症、貧血、卵巣・月経機能の低下、冷え、低出生体重児など、さまざまな健康リスクがあることが分かっています。

 

正しい食生活を把握して、将来的に健康でいられることが重要です。

>>食生活のことをもっと知りたい!

「TOKYO#女子けんこう部」で女性のための健康知識をチェックしよう!

(引用:TOKYO#女子けんこう部

 

東京都福祉保健局がリリースしたポータルサイト「TOKYO#女子けんこう部」。今回ご紹介した内容以外にも、健康に配慮する秘訣が詳しく記載されています。

 

健康に配慮することは自分らしい生活をするためにもとても重要です。一見健康なように見えていても、実は病気が進行しているケースもゼロではありません。あなたのからだを見直すキッカケとしても活用してみましょう。

 

漫画で分かりやすく読むことができるので、一度覗いてみてくださいね。

 

東京都が女性の健康をサポート ポータルサイト「TOKYO#女子けんこう部」を始動