「社会人は出会いが少ない」と聞いたことはないでしょうか。サークルやアルバイトなど異性との繋がりも多かった学生時代ですが、社会人になった途端に恋人候補になる異性との出会いがないと困っている方も多いはず。

 

「しばらく恋人がいない……」「みんな、どうやって出会ってるの?」

 

そんな悩みを解消する、社会人がステキな人に出会う方法をご紹介していきます。

社会人は出会いがない?20代・30代の恋愛の実態とは

社会人の出会いの実態

そもそも社会人は本当に出会いがないのでしょうか。

 

まずは社会人が学生と比べて出会いが少ない理由と、実際に20代・30代の社会人が恋人と出会った方法をご紹介します。

社会人に出会いがない理由

 

コミュニティが限られている

サークルやアルバイト、クラスなど複数のコミュニティに所属していた学生時代と異なり、ほとんどの社会人は「会社」というコミュニティしかない方も多いです。職場、それも仕事によっては一定の部署内にしか関わりのない人も少なくありません。

 

職場では恋愛を避ける人も多く、職場のコミュニティだけでは恋愛に発展しないことも

 

この記事を読んでいる方は学生時代の友達とは数回会う程度で、気づけば職場と家の往復ばかり……なんて方もいるのではないでしょうか。

 

恋人に求める条件が厳しくなる

出会いがあっても、恋愛対象になる人はいないあなた。社会人になると恋人に求める条件が厳しくなることも出会いがない原因のひとつです。

 

特に結婚を考えている方は、遠距離を避けたり相手の仕事を気にしたりと今までよりも恋愛のハードルが上がっているはず。周りに異性がいても「ウマは合うけど、結婚相手としてはナシ」なんて思うこともあるのではないでしょうか。

 

出会いに積極的になれない

社会人になってから、合コンや友達の集まりなどに積極的に参加していますか?

 

受け身でも出会いの場があった学生とは違い、社会人は出会いに積極的になる必要があります。集まりに参加する機会が減ったと思う方は、出会いに積極的になれていないのが原因かもしれません。

 

仕事が忙しい

「出会いがない!」と嘆く方の中には、仕事が忙しくてプライベートの時間が少ない、恋愛のことを考える時間がない方もいます。

 

毎日仕事に忙殺されてプライベートの時間も取れていない場合、まずは仕事との向き合い方を考え直してみてはいかがでしょうか

恋人がいる社会人はどこで出会ってるの?

社会人で恋人がいる人はどこで出会っているのでしょうか。学生から付き合っているカップルもいますが、社会人で恋人ができた方も多いです。

 

私の周りにいる恋人がいる20代・30代の社会人に「今の彼氏・彼女とどこで出会ったの?」と聞いた結果、以下のような答えが返ってきました。

 

  • マッチングアプリで知り合って、この春に結婚しました!
  • 職場の人と付き合っています!今はカレが転職して別の職場ですが……
  • 社外の社会人サークルで出会って同棲中です!

 

マッチングアプリや職場、社会人サークルなど出会いの場所はさまざまでした。中には、学生時代のバイト仲間に社会人になってから再会して付き合ったなんてカップルも。

 

「社会人は出会いの場がない」と言われていますが、意外と社会人でも出会う機会はたくさんありますね。

社会人でも恋人が作れる!出会いの方法5選

社会人が出会う方法

恋人のいる社会人に聞いた結果から、社会人が素敵な恋人に出会える方法をご紹介します。

1.友達や同僚に紹介してもらう

あなたと同じように「出会いがない……」と嘆いている人も多くいます。そこで、友達や同僚に合コンなどをセッティングしてもらうのも方法のひとつです。

 

友達の紹介であればある程度の信用も担保されているので、安心して出会えることもポイントです。

2.社会人サークルに参加する

スポーツやスキルアップなど、社会人サークルに参加してみるのもおすすめ。出会い目的ではない集まりなので、有意義な時間を過ごしながら出会いのチャンスも見つけられて一石二鳥です。

 

異性と共通の趣味や話題が生まれて、盛り上がりやすくなるのもポイント。もちろん、社会人サークルではなく習い事ボランティアを始めてみるのもいいでしょう。

 

3.マッチングアプリを使ってみる

「マッチングアプリってなんか怖いイメージ」なんて不安に思う方も少なくないはず。

 

いまでは20〜30代の5人に1人がマッチングアプリを利用するほど、今やマッチングアプリは社会人の出会いに当たり前のツールになっています。(参考:株式会社ネオマーケティングの調査より)

 

また、マッチングアプリで出会って結婚した人も少なくありません。私の知り合いだけでも4〜5人はマッチングアプリから結婚した方もいるので、以前よりもしっかり恋人探しができる方法です。

4.婚活パーティーや街コンに参加する

結婚相手を探しているなら、婚活パーティー街コンに参加してみるのも良いでしょう。

 

婚活パーティは結婚を目的とした人が集まるため、結婚を目的にするのであれば効率のいい出会い方です。

 

婚活パーティーよりもライトな出会いの場として、街おこしもかねて行われる「街コン」や同じ趣味の人が集う「趣味コン」、コアな趣味を持つ人たちが集まる「オタコン」などさまざまなイベントが開催されています。

 

1人で参加するのが不安な方は、まずは同じように出会いを求める友達と気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

5.婚活・恋活バーに行ってみる

最近では「婚活バー」や「恋活バー」など、社会人の出会いの場を提供するバーもあります。ほとんどの婚活・恋活バーは会員制になっており、身元がわかっているので安心して出会うことができます。

 

「お酒を飲みながら、大人な出会いをしてみたい!」なんて方は一度、婚活・恋活バーを訪れてみてください。

社会人でもステキな出会いをつくる行動

社会人でもステキな出会いをつくる行動

「社会人は出会いがない……」と嘆いている方にお伝えしたいのは、「出会いがないのはあなたが行動をしていないから」ということです。出会いをつくるためにはまず、あなたが出会いに一歩踏み出す必要があります。

 

ここからはそんなあなたに、ステキな出会いを増やすためにやってほしい行動をご紹介します。

彼氏が欲しいことを周りに伝えておく

「恋人を募集している」「彼氏が欲しい」と、本気で彼氏が欲しいことを周りに伝えておくのが第一歩です。「周りにガツガツしていると思われたくない」という気持ちもわかりますが、待っているだけでは出会いはありません。

 

仲の良い友人に「彼氏が欲しいから、もし周りでステキな人がいたら紹介して!」とさりげなく伝えてみましょう。異性を紹介をしてもらえたり、合コンに誘ってもらえたりする機会が増えるはずです。

いつものコミュニティの外へ出ていく

社会人に出会いが無い理由のひとつに「コミュニティが限られている」ことを挙げました。そのため、社会人の出会いには会社や周りの友人以外のコミュニティに参加することが重要です。

 

実際に私は今の夫とは社外サークルで仲良くなりましたし、その社外サークルでは何人もカップルができて結婚に至っています。

 

また、社外サークルは恋愛に発展しなくてもスキルアップができたり、価値観や人脈が広がったりと参加するだけで人生をプラスにする経験もできます。まずは価値観を広げるつもりで、会社以外のコミュニティに飛び込んでみてはいかがでしょうか

自分から積極的に話しかける

人から話しかけられるのを待っている、気になる人がいても消極的になっているなど、受け身のままではせっかくの出会いも台無しです。「一度しかない出会いのチャンスを逃すなんてもったいない!」という気持ちで、積極的に人に話しかけてみてください。

 

気になる人がいなくてもぜひ話しかけてみましょう。話してみたら実はいい人だった、意外と話が盛り上がっていい感じになったなど、新たな出会いをつかめますよ。

自分磨きをする

忙しい毎日にかまけていると、自分磨きを怠ってしまいがち。

 

モテる女性は常に自分を磨き続けています。そして不思議なことに、前向きな人や自分を高めている人には出会いがやってくることも多いのです。

 

出会い引き寄せて、いざステキな出会いをしたときに相手を逃さないためにも、外見も内面も磨いていきましょう。

受け身のワタシは卒業して、ステキな出会いをつくろう

ステキな出会いをつくろう

「社会人は出会いがない」と言われますが、実は社会人にも出会いの場所はたくさんあります。まずは友人に紹介をしてもらったり、社会人サークルに参加してみたり、マッチングアプリを始めてみたり……あなたが行動を起こすだけで出会いの機会はたくさんあるんです。

 

「彼氏が欲しい!」と思っているなら、受け身を卒業して積極的に出会いのために行動を始めてみましょう!きっとステキな出会いがつくれるはずです♡